ハワイ旅行ナビ現地スタッフブログです。

ハワイ旅行ナビ
Loading

ハワイ旅行ナビ現地スタッフブログ

2012年8月

ポリネシアン・カルチャー・センター『トワイライトコース』

更新日時:2012年8月27日9:38 AM

オアフ島北に位置する『ポリネシアン・カルチャー・センター』」(以下PCC)に行ってきました☆

園内は、ポリネシア5000年の歴史と文化を再現したテーマパークとなっていて、
点在する7つの村でハワイを始めとするポリネシアの島々に伝わる文化や芸能を体験することができます。
敷地は約17万平方メートルにも及び、なんと東京ドームの約3倍の広さだとか。
←ここまでくると、どれだけ広いのか想像もつきませんが・・・。

今回、私は食事とショーがセットになった『トワイライトコース』に参加して、
大人気の『HA:BREATH OF LIFE』を鑑賞してきました~。
※トワイライトコースは夕方到着のため、各村でのアクティビティには参加出来ません。

車を持っていない私でも安心♪ オプショナルツアーでは、ワイキキ地区のホテルまで迎えにきてくれます。
バスガイドさんの楽しいガイドを聞きながら、バスは東周りにカネオヘ湾、チャイナマンズ・ハット、
クアロア牧場などを眺めながら約1時間半でPCCへ到着します。

到着後、レストランにてビュッフェスタイルのディナーです。
※参加パッケージによって食事内容は異なります。

スタンダードパッケージでは、レストラン『アイランド・フィースト』にてビュッフェメニューをいただけます。

夕食後、ショーの開始まで1時間程度時間があったので、その間は園内を散策しました。
園内はとても広く、興味深い展示がいっぱい!
次回は是非お昼からのツアーに参加して、色々と見たり、体験したりしようと思いました。

PCCのショーは構想3年、総費用3億円をかけて創作され、キャストも100人以上にのぼる
世界最大のポリネシアンショーです。3000人収容できる会場も、ほぼ満席状態で
あらためて、ショーの人気を実感しました。

※ショーの間は写真撮影は禁止されています。

ショーの途中にはインターミッション(小休憩)があり、特大アイスクリームが販売されています。
申込みパッケージによってはチケット代に含まれている場合もありますが、
そうでない場合も$5.00で買うことが出来ます。特大サイズなので、2人で1個をわけてだべました。

ストーリー仕立てのショーは英語とポリネシアの言葉で進行しますが、
バスの中で配られる園内案内資料にもストーリーのあらすじが日本語で紹介されているため、
英語が苦手な方でもストーリーを理解できます。

ワイキキのホテルでもポリネシアンショーをやっているところもありますが、
迫力が全然違います。特にクライマックスのファイアーダンスでは
会場全体が熱気と拍手に包まれ、大興奮でした!!!
ワイキキからは遠いですが、一見の価値アリです。

ショーが終わるのが、9時15分頃。
行きと同じく、バスがワイキキまで送ってくれるので、安心です。
みなさんも是非参加してみてください★

お申込みはこちらから :-P

よっしぃ

雑貨屋さん*Sand People*

更新日時:2012年8月24日9:57 AM

ハワイらしくて、カワイイ雑貨を売っているお店をご紹介!
店の名前は”SAND PEOPLE(サンド ピープル)”です♪

SAND PEOPLEはワイキキ、アラモアナ、カイルアにありますが、今回はカイルア店に行ってきました☆
お店の中はこんな感じ↓

店内にはカワイイものがいっぱいありましたが、まず目を引いたのがこちらの海の生き物たちの置物。
一見ちょっと恐いですが、、よく見ると愛嬌のある顔をしてます。

レジの後ろの壁に掛けられていたのはたくさんの時計。
おもちゃみたいで小さな子供が喜びそうですねー(^^)

そしてハワイらしくていいなーと思ったのがアクセサリー達!
本物の貝やサンゴを使ったピアスやペンダントがかわいいー☆

飲み物のビンのふたを使ったものなんかもありました。
自分でも作れそうですが、その手作り感がまたいいですね☆

存在感を放っていたのは大粒の貝を使ったペンダント。

なかでも私の一番のお気に入りだったのはこちら。

Starfish☆=ヒトデ、です。
こちらも本物です。

ヒトデを首から下げていると思うとちょっと微妙、、、
ですが、白い色が爽やかだし、見た目はとってもかわいいです!
ビーチにして行くのにぴったりですよね♪

皆さんもハワイらしい雑貨・お土産を見つけてみてください☆

おは :-D

Made In Hawaii Festival ★

更新日時:2012年8月22日11:19 AM

週末(8/17-19)に、年に1回行われている『MADE IN HAWAII FESTIVAL』に行ってきました♥



ワードエリアにある『Neal S. Blaisdell Center』、以前もここにイベントで来たので2回目でしたが
広いホールがあるので、さまざまなイベントに使われているみたいです★

このイベントは有料(大人$4)なので、入場ゲートもしっかりつくられてました。

中に入ると、まっすぐに歩けないくらいのたくさんの人で溢れていました。
出展は400店舗というだけあって、会場内歩いているだけでも楽しむことができました!


オアフ島以外の食品や、地元の人気店、ハワイのアーティストの作品など
いろいろなものがありました!食品のお店は、試食もさせてくれたので、
ずーっと気になっていた、『リリコイバター』がとてもおいしい!という発見もできました★

この数あるお店の中で、私が一番気になったお店は

『GINGER13』というアクセサリーのお店でした。
ハワイらしい貝殻モチーフのアクセサリーだけでなく、ドクロで少しパンクっぽい
要素をいれたとてもキュートなアクセサリーがあり、一目ぼれしてしまいました!
このお店はなんと、オリジナルのショップはなくWEBでの通販のみとのことで、
たまたまこのようなイベントで出逢えてとてもラッキーでした!!
※ワイキキ市内のセレクトショップでも扱いはあるみたいです★


ハワイにはまだ知らないアーティストがたくさんいそうですね♪
またかわいいものを見つけたら紹介したいと思います :-P

M ;-)  C :-D

ノースショアでポロ!

更新日時:2012年8月20日10:40 AM

ALOHA!

ポロの試合って見たことありますか?
ここハワイでも、ノースショアの西側モクレイアでポロ観戦ができるんです



毎年、春から夏の毎週日曜日に開催されているようで、
今年2012年は4月1日から9月16日まで。
ポロの試合は14時からですが、お昼から入場可能です。

屋根の下、テーブルがセットされているのはVIP席。
その他は、車を乗り入れて車内から観戦したり、
テントやテーブルとイス、食べ物も持参してピクニックな感じで観戦したりと、様々です。

ポロのルール、私は全くわからないのですが、
目の前を駆け抜ける馬たちを見るだけで興奮でした!w(*゚o゚*)w すごい迫力です!!

試合は2回行われます。
2回戦が始まる前の休憩時間は、スタンバイ中の馬を見に行ったり、

試合会場のすぐうしろにあるビーチに足をのばしたり、

一緒に試合観戦している人たちと会話を楽しんだり、
さっきまで試合をしていた芝生でキャッチボールしたり、とにかく自由です。

ポロというと、英国の格式高いスポーツというイメージでしたが、
ここでは、日曜日の昼下がり、青空の下、芝生の上で(なんならお昼寝しながら)
リラックスな感じでポロ観戦を楽しめます。 :lol:

残念ながらオプショナルツアーには無いですが、
レンタカーでノースショアまで行くなら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか!?

場所はコチラ

MAHALO!

マリー :-P

足を伸ばしてハワイ島へ!

更新日時:2012年8月17日1:01 PM

今回はオアフ島から離れ、日本人観光客にも人気のハワイ島を紹介したいと思います!
ご存知の方も多いと思いますが、ハワイ島はハワイ諸島の中で一番面積が広く”Big Island”の愛称で親しまれている島です♪

観光のハイライトはなんといってもキラウエア火山!
生きた火山活動が感じられるとっても貴重な場所で、火山周辺の一帯は国立公園となっています。
その国立公園内の一画にジャガーミュージアムという小さな博物館があり、
その目の前に広がるハレマウマウ・クレーターでは火口からもくもくと煙が上がっている様子が見られます。

昼間に行くと、上の写真のように見えるのは白い煙のみですが・・・、
日が沈んだ後に行くと火口が赤くなっているのがわかります!

赤く流れる溶岩までは確認できないですが、それでもこれを見たときは地球って生きているんだなぁと感じました・・・!

溶岩が固まってできた溶岩トンネルと呼ばれるものもあります。
こちらは約500年前にできたと言われるサーストン溶岩トンネル。
整備されていてトンネル内は照明もついているので安心して歩けます☆

海岸近くの地区では、固まった溶岩の上を歩く体験もできます。
(オプショナルツアーで行く場合は、この体験が含まれているものとそうでないものがあるので注意が必要です!)

溶岩のかけらを拾ってみると、真っ黒ではなくて、キラキラ光っていました!

ただし!溶岩には火の神ペレの怒りが込められていて持ち帰った人には不幸な出来事が起こる、
という言い伝えがありますので、溶岩はキレイでも持ち帰らないようにした方がよさそうです(^^;)

真っ黒な砂の海岸があるのも火山のある地域ならでは。
白い砂のビーチのようなぱーっと明るい感じはありませんが、海の水は透き通っていてきれいですよ♪

そして最後に、火山とは関係ありませんが、、
ハワイ島に来たら是非立ち寄りたいのがBig Island Candies☆☆

ここのクッキーは軽い口当たりでとってもおいしいのです♪
最近ではオアフ島でも手に入る場所がありますが、ハワイ島の定番お土産です。

上記のような観光地は、オアフ島からの日帰りオプショナルツアーでも行けますので
オアフ島はだいたい見た、という方は是非他の島にも足を運んでみて下さい♪
ハワイ島日帰りオプショナルツアーの詳細はこちらからどうぞ↓
https://www.hawaii-reserve.com/optionaltour/option/3/

ハワイ島の見所は他にもありますが、それはまた次の機会に紹介したいと思います!

おは :-D

Page 1 of 3
1
23
2012年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031