ハワイへ入国するための事前準備情報です。

旅行情報・現地情報

ハワイ入国準備

観光ビザ・渡航認証の要否・パスポートの残存有効期間

<観光ビザ・渡航認証>
90日以上の滞在はビザが必要です。90日に満たない場合はビザは不要です。
また、ESTA渡航認証は必要ですのでご用意ください。

(備考)以下の条件を満たすと、ビザ免除プログラムが適用されます。
・ICパスポート(e-パスポート)または機械読取式パスポートの所持していること。
・ESTA渡航認証により渡航認証が承認されていること。
・目的が商用、観光または通過であること。

ESTA渡航認証 <ESTA渡航認証>アメリカへ渡航する際、2009 年1 月12 日から電子渡航承認システム、エスタ(ESTA)に従って申請を行い、承認を受けることが必要になりました。米国CBP(税関国境警備局)では、米国へ出発する72 時間前までには渡航承認を取得することを推奨しています。

<パスポート残存有効期間>
帰国時まで有効なもの(入国時90日以上が望ましい)。
(周遊の場合、パスポート残存有効期間はすべての訪問国の条件を満たすこと。)

出国カード・税関申告書の記載例

入国審査の際、パスポート、税関申告書(家族で1枚)、帰りの航空券が必要です。

出入国カード・米国税関申告書

持込み制限

【持込み制限】
お金:$10,000 以上は要申告
酒類:1 クォート(21 歳以上)
タバコ:紙巻200 本(21 歳以上)

【持込み禁止品】
肉製品(エキス,即席めん等含),猥褻物,麻薬,銃器,動 植物,食品,コピー品等
*農畜産物の違反は罰金最高USD5万
花火:航空機への持込禁止,罰則あり