ハワイの空港に到着してから、入国審査などが終わるまでの流れです。

旅行情報・現地情報

到着日の流れ

3階 到着

エスカレーターでEWAコンコース3階へ上がっていただき、連絡通路でメインターミナルに移動してください。
※一部の到着ターミナルや利用航空便によってはWiki Wiki Busを利用して移動します。

2階 入国審査

2階の入国管理カウンターにてパスポート、帰りの航空券、
税関申告書を係員に渡し、入国審査を受けてください。
その際、入国審査官による指紋採取、顔写真の撮影が行われます。

1階 荷物受取

日本出国の際、航空会社に預けた荷物を搭乗機のフライトナンバーの表示のあるターンテーブルからお取りください。
*荷物が見つからない場合や、荷物に破損等があった場合は、航空会社係員に日本の空港にて渡された荷物タグの半券を見せ、必要な手続きを済ませてから税関審査にお進みください。通関後では、お手続きができませんので、ご注意ください。
*ターンテーブル近くにいるポーター(荷物運搬人)に荷物の運搬を依頼した場合は、チップとして荷物1つにつき$2をお支払いください。

1階 税関審査

パスポートと税関申告書を提出し、税関審査を受けてください。

(参考)空港から市内への交通機関(所要時間と料金の目安)

※手荷物の大きさ制限や、追加料金がかかる場合があります。
 ・Airport Waikiki Express Bus/乗合シャトルバス
  30~40分 9ドル 20~25分間隔(03:00~05:00間は1時間間隔)
  手荷物3つ以上、ゴルフバッグ、サーフボード等は追加料金要。
 ・Taxi/タクシー
  20~30分 35~40ドル、手荷物1つにつき35セント追加。
 ・市バス
  約60分 2.50米ドル